スライド

プレゼンテーションの共同作成

ソフトウェアの代わりに、ブラウザで質の高いプレゼンテーションを作成、編集できます。複数のユーザーが同時に作業できるため、全員が常に最新版にアクセスできます。

無料試用を開始

コメント入力、チャット、リアルタイム編集

1 つのプレゼンテーションで、ビジネス パートナーやチーム全体、または外部の共有相手とオンラインで作業できます。編集または閲覧、あるいはコメント入力のみ可能なユーザーを指定できます。

簡単にスライドを作成

ゼロから作成することも、テンプレートを使って効率化を図ることもできます。動画、画像、図形描画、切り替え効果などを使えば、プレゼンテーションの質を高められます。

パソコン、スマートフォン、タブレットからアクセス

スマートフォンやタブレットでスライドを表示したり、プレゼンテーションを開始したりできるため、本番ぎりぎりまでプレゼンの練習をすることができます。

無制限の変更履歴

プレゼンテーションはオンラインで自動的に保存され、すべての版が無期限に保持されます。これはドライブ ストレージにカウントされません。いつでも変更内容を確認したり、元に戻したりすることができます。

シンプルな共有管理

共有操作はシンプルです。スライドの閲覧や編集は、それぞれの権限をユーザーに割り当てて管理でき、スライドを別の形式に変換して他のユーザーと共有することも容易です。

「グローバル企業なので世界中に当社の従業員がいますが、これからは、各自のパソコン、スマートフォン、タブレットで Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドを使用して、リアルタイムでのコミュニケーションやコラボレーションが可能になります。」

荒牧 秀知 氏、全日本空輸株式会社

スライドについてのよくある質問

Google スライドにはどのような機能がありますか?

グラフや図の描画、オブジェクトや図形の挿入、テキストや画像の書式設定、アニメーションの有効化など、さまざまな機能があります。

他の形式のプレゼンテーションを Google スライドに変換できますか?

はい。多数のファイル形式から Google スライド形式に変換できます。元のファイルはそのままの形式で残ります。

共同編集の仕組みについて教えてください。

共同編集とは、複数のユーザーが 1 つのスライドを同時に編集することです。共有設定を使用して、スライドの閲覧や編集を許可するユーザーを指定できます。また、変更履歴を使用して、以前のバージョンに戻すこともできます。Google ドキュメントスプレッドシートでも共同編集が可能です。