App Maker

会社が必要とするビジネスアプリを独自に作成する

  • G Suite のローコード開発環境を利用して、業務ワークフローの加速化や社内業務の改善といったビジネスニーズに対応するアプリを作成することができます。App Maker は、G Suite の Business エディションと Enterprise エディション、および G Suite for Education でご利用いただけます。
無料試用を開始 お問い合わせ

アプリをすばやく作成する

IT 関連の開発者やエキスパートは、テンプレート、ドラッグ&ドロップ方式を採用した UI デザイン、宣言型データ モデリングを使用して、チームをサポートするアプリを簡単に作成することができます。

アプリを連携させて、インサイトを取得し、操作性を強化する

作成中のアプリを Gmail、Google カレンダーまたは Google スプレッドシートのサービスやデータと連携させることで、アプリの機能性を簡単に充実させることができます。Apps Script を使用して、Google Cloud Platform やサードパーティのサービスにアクセスすることもできます。

アプリを管理する

G Suite 管理者は、組織で利用しているアプリについて、その所有者、使用状況を示す指標、OAuth の権限といった情報をいつでも把握できます。

Cloud SQL を利用するか、独自のデータベースを用意する

App Maker は、Cloud SQL(ドメインの GCP アカウントが必要)の組み込み型サポートを提供することで、高い性能、拡張性、利便性を実現しています。JDBC または REST API を使用して、App Maker を(Google 以外の)独自のデータベースに接続することもできます。

テンプレートを使用して、すぐに開発にとりかかる

作成しようとしているアプリがプロジェクト追跡アプリ、出張承認アプリ、またはユーザー ディレクトリ アプリであるかにかかわらず、App Maker ではすぐに使えるテンプレートが数多く用意されています。

お客様のブランドに適したアプリ

HTML や CSS を使用して、アプリをホワイトラベル化したり、デスクトップやモバイルでのアプリの見た目を制御したりできます。

適任者の確保はそのしのぎで行われていましたが、App Maker のおかげで、人員配備のリクエストを詳細に追跡するアプリをすばやく作成することができました。このカスタムアプリを使うことで、以前は面倒な作業で行われていた人的資源の使用率の計算や経営側への計算結果の提供も行うことができます。

Peter McAuley 氏

情報技術ディレクター , EA

App Maker についてのよくある質問

EDU のユーザーも App Maker を利用できますか?

もちろんできます。ユーザーが App Maker を利用できるようにするには、管理者が管理コンソールで App Maker をオンにする必要があります。

App Maker にはどのようなサポートが提供されていますか?

App Maker には、365 日 24 時間対応の技術サポートおよびサービスレベル契約が提供されています。詳しくは、こちらをご覧ください。