いまどきのビジネスに欠かせない IT 環境とは

目まぐるしく変化する現代のビジネス。そのスピード感に対応するためには、高速な常時接続インターネットやコミュニケーションのためのツールといったIT環境が欠かせません。新しくビジネスを立ち上げるときや、古い設備を更新するときに押さえておきたい IT 環境をご紹介します。

高速なインターネット環境

メールでのやりとり、ウェブでの情報収集など、あらゆるビジネスでインターネットを利用する現在、安定したインターネット環境は最も基本的なインフラのひとつです。

独自ドメインと、各種サーバー

「会社名.co.jp」などの独自ドメインは、対外的な信用を得るための基本的な要件のひとつ。メールやホームページ用のサーバーも必要となります。

各種メールアドレス

各社員のメールアドレスはもちろん、問い合わせ受付用、資料請求用など、用途別に複数用意しておくことで、迅速に対応することができます。

自社ホームページやブログ

いまや、製品ラインアップや会社情報などを掲載したホームページは、どんな会社にとっても必須となっています。ソーシャルメディアやブログなどで最新情報を発信している企業もあります。

オフィスツール、業務ソフトの導入

文書作成や表計算などのオフィスツールは、どんな業務にも欠かせないツールです。事業分野によっては専門的な業務ソフトも必要になります。

グループウェア

スケジュール管理やファイル共有、テキストチャットやビデオ会議など、グループウェアにはチーム作業をより効率化するためのツールがそろっています。

いまどきのビジネスに欠かせない IT 環境とは

G Suite の最新情報をお届けします

ニュース、製品のアップデート情報、イベントのご案内などを定期的にメールでお送りします。

有効なメールアドレスを入力してください。

お問い合わせいただきありがとうございます。近日中にご連絡させていただきます。

※ご登録いただいたメールアドレスは、Google のプライバシーポリシーに則って扱われます。