クラウド時代のビジネス

メリット

パートナー コンソール

パートナーは、パートナー コンソールを使用して、すべての顧客アカウントを一元的に作成、管理できるほか、SKU 全般の注文管理、注文や請求に関する履歴の確認、請求の処理、顧客のサポート案件の直接管理などを行うことができます。

トレーニング

パートナーは、技術的な役割と技術以外の役割の両方について、販売、マーケティング、導入のトレーニングを受けることができます。

ツール

パートナーには、Google Cloud Connect(パートナー専用ポータルサイト)へのアクセス権が付与されます。このサイトでは、販売、マーケティング、導入に役立つツールや資料、地域ごとの資料などを提供しており、ツール等は頻繁にアップデートしております。

ブランディング

パートナーには、販促用品やマーケティング資料で利用できる G Suite パートナーの公式バッジが付与され、世界中の見込み顧客が閲覧可能なパートナー ディレクトリに掲載されます。

パートナー サポート

プログラムに参加したすべてのパートナーは、初期トレーニングから顧客問題の解決まで、あらゆるサポートを受けることができます。

販売パートナーに求められること

新規顧客の獲得

パートナーの専門知識に基づく見込み顧客の発掘や宣伝活動は、G Suite の販売を伸ばし、地域のネットワークを活用し、既存の関係を広げる上で重要な役割を果たします。

サービスの提供

コンサルティング、導入、トレーニング、サポート、ベンダーの統合、セキュリティの管理、携帯端末の管理などの独自の価値を顧客にもたらすソリューションを提供することにより、他社との差別化を図ります。

請求と価格設定の管理

パートナーは、請求や価格設定に関する顧客との関係について完全なオーナー権限を有します。Google が行うのはパートナーへの請求のみであるため、パートナーは顧客に合わせて柔軟に他の製品やサービスをパッケージ化することができます。

G Suite と共に成長を続けましょう

プレミア パートナーになる

活動の拡充に伴って G Suite プレミア パートナーになると、エンゲージメントの拡大、アピールの強化、独占的な販売機会やマーケティング機会の増大など、さまざまなメリットがあります。プレミア パートナーになるには、一貫した顧客満足の獲得、認定スペシャリストへの投資、ジョイント マーケティングなどにより、G Suite におけるパートナーとしての適性や実績を証明していただく必要があります。

認定を取得する

G Suite 認定資格プログラムは、G Suite パートナーを対象に、販売と導入の両部門で認定書を授与するプログラムです。試験の合格者にはバッジと認定書が授与されます。G Suite 販売スペシャリストの試験では、G Suite の販売に求められるスキルと知識を持つ専門販売員を認定します。G Suite 認定導入スペシャリストの試験では、G Suite の導入、設定、移行に必要な基礎スキルと知識を持つ IT プロフェッショナルを認定します。G Suite 認定資格プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。

提供するサービスの拡大

顧客へのサービスの導入を完了し、Google のその他の優れた最新ソリューション(Google Vault、Google ドライブ、Chromebook、Chromebox for meetings など)のアップセルにより顧客にソリューション改善のチャンスを提供するためには、販売後のアクティビティや販売後のサポートがパートナーの役割の中核となります。

パートナーになるには

ステップ 1: プログラムに申し込む

お申し込みいただくには、少なくとも 1 人分のライセンスの G Suite アカウントでログインする必要があります。まだ G Suite アカウントをお持ちでない場合は、お申し込みいただく前にご購入ください。

ステップ 2: プログラムへの参加資格を獲得する

パートナー プログラムへの参加資格を得るには、1 社の顧客で、または複数の顧客の合計で、100 ユーザー分以上の有料版エンドユーザー アカウントを販売、導入する必要があります。これらのライセンスは、顧客に代わって https://gsuite.google.com/ から直接ご購入いただくか、必要な詳細情報の提供を顧客に依頼してください。お申し込みプロセスのステップ 2 で 100 ユーザー分以上の有料版エンドユーザー アカウントを登録すると、プロセスの最終ステップとして信用調査が行われます。

ステップ 3: 信用調査を通過する

御社が認定資格の要件を満たしている場合は、自動的に会社の信用調査が行われます。ただし、アジア太平洋または中南米の国の場合は、信用調査の実施に際して、さらに書類の提出を求められることがあります。これには 5~7 営業日ほどかかります。信用調査が完了しましたら、正式なパートナー契約をお送りします。信用調査の詳細については、ガイドラインをご覧ください。