利用規約 - G Suite ご紹介プログラム

本 G Suite ご紹介プログラム契約(「本契約」)は、Google Asia Pacific Pte. Ltd.(会社登録番号 200817984R)(「Google」)と本契約を締結する紹介者(「本参加者」)との間で締結されます。本契約は、本契約において詳述されるG Suiteご紹介プログラム(以下「本プログラム」)への本参加者の参加に適用されます。お客様は、(i)本契約を締結する完全な法的権限を有すること、(ii)本契約を読み、理解していること、および(iii)本契約の条項に同意することを表明し、保証するものとします。お客様が本契約を締結する完全な法的権限を有しないか、本条項に同意しない場合には、末尾において本契約に同意するクリックを実行しないでください。

本契約は、本参加者が本契約を電子的に承諾した日をもって本参加者と Google の間において効力が生じます。

1. 定義

「カスタム URL」とは、Google により本参加者に提供される個別の URL であって、本参加者によって本参加者の本プログラム用アカウントに提示される適格紹介対象に関連付けられたものを意味します。

「適格紹介対象」とは、Google から直接本サービスを直接オンライン購入する適格な新規顧客候補を意味し、不適格紹介対象を除きます。

「G Suiteサービス」または「本サービス」とは、G SuiteとしてGoogleによって一般に販売されるAppsコア サービスであって、http://gsuite.google.com/intl/ja/terms/user_features.htmlに詳細が掲載されるサービス(かかるURLおよび本サービス内容は、Googleによって随時アップデートされる場合があります)を意味します。

「インセンティブ」とは、本サービスの適格紹介対象による購入に関連して、かかる者への頒布用に Google によって本参加者に提供される利用可能なクーポンその他のインセンティブを意味します。

「不適格紹介対象」とは、政府系機関およびその職員、政党および立候補者、再販業者の本サービス顧客、ならびに Google のシステムに既に存在するその他の個人または事業体を意味します。

「本参加者」とは、有効な納税識別番号を有する事業、機関またはその他の個人であり、主たる事業所または居住地が対象地域内に存在する本プログラムのメンバーを意味しますが、(i)政府系機関およびその職員、(ii)政党および立候補者、ならびに(iii)Google の代表者、代理人または社員を除きます。

「本プログラム ガイド」とは、本契約に加えて、Google がリソース ポータルを経由して本参加者に対して利用可能とし、https://goo.gl/hgYcC2に掲載され、本参加者による本プログラムへの継続的な参加に適用される一連の該当の本プログラムの規約を意味します。

「紹介対象」とは、本参加者が自らのカスタム URL を介して Google に提示する新規顧客候補をさします。

「紹介料」とは、有効取引に至った適格紹介対象について Google により本参加者に支払われる料金を意味します。紹介料は、次のURL(またはGoogleが指定する別のURL)において指定されます:https://gsuite.google.com/intl/ja/landing/partners/referral/countries.html

「リソース ポータル」とは、Google により本参加者に提示され、本プログラムのリソース ツールおよび情報を含むウェブサイトを意味します。

「対象地域」は、日本の地理的領域に限られます。

「有効取引」とは、本参加者のカスタム URL から発生し、7.1条に従って、紹介料の支払要件を満たして、適格紹介対象と Google との間で直接オンラインにより行われた本サービスの完了した販売をさします。

2. 本プログラムの概要 本契約に従って、本参加者は、対象地域に所在する適格紹介対象のみに対して本サービスの販売促進を行うものとします。本参加者は、不適格紹介対象に対して本サービスを売り込まないものとします。Google は、本契約に基づき有効取引に至った適格紹介対象と関連付けるために、カスタム URL を本参加者に提供します。Google は、本契約中の制限および指針に従って本参加者にインセンティブを発行できるものとします。該当する場合には、本書の要件に従って、本参加者は、本サービスに係る自らのウェブサイトおよび自らのマーケティング資料において、Google が提供するカスタム URL を記載できます。有効取引は、紹介料を受け取る資格を得るためには、常に本参加者のカスタム URL から発生したものでなければなりません。

Google は、適用される紹介料、インセンティブその他の本プログラムの関連する詳細に関するアップデートを含む本プログラム ガイドを設定することを選択できるものとします。かかる本プログラム ガイドの規定は、本契約の一部となり、本契約の本文中の矛盾する規定に優先します。

3. カスタム URL およびインセンティブの頒布 本参加者は、カスタム URL およびインセンティブの頒布については、(a)適格紹介対象に対してのみ、(b)Google が本参加者にカスタム URL および該当のインセンティブを提供することにより当該頒布を承認した後にはじめて実施するよう、最善の努力をするものとします。あらゆるマーケティング資料(メール配信のテキストがあれば、それを含みますが、それに限られません)は、(i)Google が提供する本プログラムに係る指示を厳密に遵守し、(ii)本契約の条項および条件ならびにあらゆる該当のマーケティング、プライバシーおよびデータ保護に関する法令および政府規制に準拠したものでなければなりません。メール配信は、(x)受信者に対して、本参加者からの将来の通信についてのオプトアウトを可能にし、かつ(y)提供に際してインセンティブに係る Google の適用規約を含むものでなければなりません。Google の要請に応じて、本参加者は、Google が自らの単独の裁量において適用法に沿って指定する当事者に対するカスタム URL およびインセンティブの配信をブロックするものとします。

4. 遵守 本契約中のその他の法的要件に加え、本参加者は、以下の規定を遵守することに明示的に同意するものとします。

5. 終了および条項の変更 Google は、何時でも自らの単独の裁量により、(i)本プログラム、本契約、インセンティブ(およびそれらの適用規約)を含むが、それらに限定されない規定の変更またはアップデートをすることができ、そのように変更またはアップデートされた規定を書面にて利用可能にし、また、(ii)本参加者のアカウントの取消し、および / または本プログラム全体への本参加者による参加の停止をすることができます。Google が、アップデートされたカスタム URL またはインセンティブ(および適用ある規約)を本参加者に提供する場合には、本提供者は、それらを受領後 30 日以内に、アップデートされたバージョンの使用を開始し、それに従うことに同意するものとします。

6. ブランド フィーチャー 各当事者は、自らが随時確保する商号、商標、サービスマーク、ロゴおよびドメイン名(「ブランド フィーチャー」)に対するあらゆる権利、権原および権益を有するものとします。本契約の条項および条件(次の文を含みますが、それに限定されません)を前提として、Google は、本参加者に対して、リソース ポータルを介して指定されるとおりブランド フィーチャーが本プログラムでの使用のために Google によって提供される範囲に限り、また、本契約に沿って本サービスの販売を促進する限定的な目的に限って、Google のブランド フィーチャーの表示につき、契約期間中、非独占的かつサブライセンス不可のライセンスを与えます。更に、Google ブランド フィーチャーのあらゆる使用は、Google の単独の裁量によるものとし、また、現時点でhttps://www.google.com/permissions/(当該 URL は Google によって随時アップデートされる場合があります)に存在する Google のその時点で最新のブランド フィーチャー使用ガイドラインに従うものとします。

本契約の条項および条件を前提として、本提供者は、Google に対し、本プログラムのマーケティングのみを目的として、その他相互に合意するとおり(メールも可とします)、Google のブランド フィーチャーの表示につき、契約期間中、非独占的かつサブライセンス不可のライセンスを与えるものとします。

7. 支払

8. 制限 本参加者は、次の事項を行わず、第三者がそれを行うのを許可しないものとします。(a)いずれかの Google ウェブページの「フレーム化」、アイコン化、削除またはその他の方法により完全な表示の阻止、(b)Google ウェブサイト上のウェブページへのハイパーリンクに新たなブラウザ ウィンドウを開かせること、あるいは(c)その他、変形または希薄化された方法で Google ウェブページまたはブランド フィーチャーを表示すること。

9. 契約期間、終了 契約期間は、本書の規定に従っていずれかの当事者によって終了されるまで継続します。いずれの当事者も、他方当事者に対する書面の通知(メールによる通知も可)により、理由の有無を問わず直ちに本契約を終了させることができます。本契約の終了または期間満了に際して付与されたあらゆるライセンスおよび権利は終了し、各当事者は、他方当事者のブランド フィーチャーを使用する権利を失います。終了の場合には、本参加者は、終了の効力発生日までに発生した有効取引について完全に獲得された紹介料のみを受け取るものとします。Google に対する終了通知は、https://gsuite.google.com/intl/ja/landing/partners/referral/contact.html を用いて送信されなければなりません。

10. 秘密保持 本参加者は、本プログラムの非開示の側面を有する条項、条件または存在を第三者に開示してはなりませんが、厳格な秘密保持義務に基づき専門的アドバイザーに対して行う場合、または法律を遵守するために必要である場合は、この限りではありません。

11. 免責、責任限定 適用法により許される最大の範囲において、各当事者は、非侵害、満足できる品質、商品性、およびいずれかの目的に対する適合性を含むが、それらに限定されない一切の黙示的な保証を行わず、否認します。法により許される最大の範囲において、本プログラムおよびカスタム URL は、「現状のまま」、本参加者の選択およびリスク負担により提供されるものであり、Google は、いかなる結果も保証しません。(i)第 4 条(遵守)の違反、(ii)第 6 条(ブランド フィーチャー)の違反、および(iii)第 12 条(補償)を除き、請求の理論または種類にかかわらず、法が許す最大限の範囲において、(A)いずれの当事者も、本契約に基づき、または本契約の履行により生じる、直接損害以外のいかなる損害、損失および費用についても、当該当事者が当該損害、損失および費用の可能性のあることを認識しているか、知っているべきであったとしても、また、直接的損害賠償が十分な救済とならないとしても、責任を負わないものとし、(B)本契約に基づくいずれの当事者の損害賠償責任も、最初の請求を生じさせた活動の日付前の 3 か月間に本契約に基づき Google により本参加者に支払われた金額の総額を上回らないものとします。

12. 補償 (a)本参加者による本プログラムへの参加、(b)本参加者のウェブサイト、本参加者ブランド フィーチャー、および Google による本参加者コンテンツの利用(ただし、当該利用が本契約の要件を満たしていることを条件とします)、ならびに(c)本参加者による本契約の違反により生じる第三者請求または責任について、本参加者は、Google、その代理人、関連会社およびライセンサーを防御し、補償し、損害を与えないものとします。

13. 表明および保証 本参加者は、(a)Google が提供した一切の情報(Google ブランド フィーチャーを含みますが、それに限定されません)を、適用法に従った方法により本参加者が使用すること、(b)本契約に従い、顧客に提供されるインセンティブに該当する規約の文言を本参加者が明瞭かつ明確に表示すること、(c)本参加者が適用法に従って本契約を推進するためのあらゆる活動を実施すること、ならびに(d)本参加者が、本契約に基づき自らが受領するインセンティブまたは紹介料について、適用法、法的義務、および自らの顧客に対する契約上その他の法律上の義務(自らの顧客に対して支払の受領を開示し、かつ/あるいは一部を転嫁する義務を含みますが、それに限られません)を継続的に遵守することを表明するものとします。

14. 譲渡 いずれの当事者も、他方当事者の書面による承諾を得ることなく本契約のいかなる部分も譲渡できないものとします。ただし、Googleは、次の場合においては関連会社に対して譲渡できるものとします:(a)譲受人が本契約の条項に拘束されることに書面にて同意しており、(b)譲受人に本契約に基づく義務の不履行があった場合に、譲渡当事者が当該義務に責任を負い続け、かつ(c)譲渡当事者が当該譲渡について他方当事者に通知している場合。前記以外の譲渡の試みは無効とします。

15. 一般規定 本書に別段記載される場合を除き、一切の通知は、書面により、他方当事者の法務部および主要な連絡先宛てに行われなければなりません。通知は、(a)宅配便、翌日配達便もしくは郵便により送付された場合には、書面の受領証により証明される時点、または(b)ファクシミリもしくはメールにより送信された場合には、電子ログによる自動的な受領記録により証明される時点でなされたものとみなされます。本参加者は、全部か一部かを問わず、本契約に基づく自らの権利を譲渡その他の方法により移転せず、本契約に基づく自らの義務を委託しないものとし、かかる試みは、無効であるものとします。本契約により、第三者に利益をもたらすことは意図されておらず、第三者に権利を生じさせるものとみなされないものとします。本契約は、カリフォルニア州の法の選択に関する規定を除き、カリフォルニア州法に準拠するものとします。本契約の目的事項に起因または関連する一切の請求については、米国カリフォルニア州サンタクララ郡の連邦裁判所もしくは州裁判所を専属的管轄裁判所とし、両当事者は、当該裁判所の対人管轄権を承諾するものとします。両当事者は独立した契約者であり、本契約は、代理関係、組合、または合弁事業を生じさせません。いずれの当事者も、自らの合理的な制御の及ばない状況により生じた範囲で、不十分な履行に責任を負わないものとします。いずれかの規定を執行しないことは、権利放棄にあたらないものとします。いずれかの規定が執行不能とされた場合も、残りの規定は有効であり、効力を有し続けます。本契約の終了または期間満了の際も、第 5 条、第 9 条、第 10 条、第 11 条および第 12 条は、その後も有効であり続けるものとします。本契約は、その目的に関する両当事者の完全な合意を構成し、当該目的に関する従前又は同時の合意に取って代わるものとします。いかなる変更も、両当事者により署名された書面(電子形式も可とします)により行われなければなりません。